FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンジンがなくなった馬は…

走れなくなる。

タイトル通り?TOS休止します。
休止と書いてはいますが移住先がないからの表現でほぼ引退です。

ReBuildが思った以上に面白くなかったのが主な原因です。
ここ数カ月はReBだけがモチベだったのと、BONUS期間で感覚麻痺してプレイし続けたのもありいっきに落とされた感じ。

ReBに関しては確かに運営のコンセプトどおりになった気がしますが、それ以上にSPカツカツとかそもそもクラが重かったりとかストレスが多く、更にはヒール改変にともないパネルという独特かつ被ヒール者も含めて立ち回り等PS必要だった要素が完全に作業になってしまい、加えてマウスモードでのターゲット選択が物理的にめんどくさくなりクレリック専プレーヤーとしてトドメを刺されました。というかまたマウスモードでターゲット不具合おきてるし…。

更にはボーナス期間で頑張ったカッパ装備が稀に見る大惨敗に。
カッパ装備は13個交換。この時点で全財産使い果たしてしまい強化のシルバーがなくなったので2個売って11個強化しました。
個人的には11個もあれば1個くらい光るだろう…。運良ければ21も狙えるんじゃね!と思ってて出来る限りその可能性を上げたかったので超越石はあとから何とでもなると割り切って武器8個、盾3個交換して強化に臨みました。

さて結果はなんと11個全部ポテ0の時点で+11にすらならないという結果に。

なにこれ。

正確には+11以上を見た武器もありましたが前述のとおり11でいいならオール盾でいいわけで。
光らなきゃ意味ないとチャレンジした結果惨敗しました。

しかも強化失敗直後に他人の+21シャウトが。

自分自身を自制できずギルチャで毒を吐いてしまいました。もうふて寝しようと思いましたがここで辞めたらすべてが無駄になるとなんとか強化と超越までは行いました。涙を流しながら。金床クリックしながらなんでこのゲームやってるんだろうと自問自答しました。
結局イコル抜ききるまでの気力はなく結果としてボーナス期間の頑張りを無駄にしてしまいましたが、正直な気持ちを言わせてもらうとこんな惨敗してよく強化と超越だけでもやったと思いますよw

強化失敗など過去も何度もありましたが、でも結局これって強化失敗に対しての感情ではなく、韓国の情報を知りすぎた故の自爆というかなんというか…。先行情報2か月後にきっちり運用してくるのは細田がGMになった時点で分かり切ったことですけどね。

そんなこんなで韓国情報にらめっこでプレイするのも疲れたし、今回の強化失敗はある意味神様が背中を押してくれたのかもしれない…ということになりました。シルバーも0になったし。

まー、やりたくなったらふらっと戻ればいいし、はっきり言ってカッパ装備さえ揃えておけば420解放後でもすぐ追い付けるでしょ。

しばらくはゲームせずにノンビリします。ただMMO愛は変わらないのでまた面白いMMOが出てきたらやると思います。

スポンサーサイト

ビルド整理

月1回頑張って更新しようという頻度だったのにこの1ヶ月は3回目の更新です。
ただのメモ帳に近いのでReBuildでメモしておくことが多いこと多いこと…。

前回12月時点で少し整理したビルドに関して改めて整理しようと思います。

せっかく大元のビルドも変更できるのでまずはキャラ数と役割から見直していきたいと思います。

現在のキャラ数が【20(5)】カッコ内は生産職など非戦闘要員
割合がクレリック【7】ソードマン【6(2)】ウィザード【4(1)】アーチャー【3(1)】

ReBuildで
クレリック【7(1)】ソードマン【4】ウィザード【4(1)】アーチャー【2(1)】スカウト【3(1)】の予定。
メインはクレリックとソードマン。それでクレリックの派生としてウィザード。
正直アーチャーは武器用意できそうにないんだけどキャノニアが好きなのと、鑑定露天をずっと出してるので継続したいなと。スカウトも実は全然興味ないんだけどスクワイヤとリンソマはやっぱり必要なのでいくつか移動予定。
クレリックに関してはビルド組むのが面白すぎて7キャラじゃ収まらずウィズあたりから1枠持ってくるかもしれない…w

さて、クレリック7キャラと限定して組んでみたのでメモに残しておきます。
コンセプトとしてはなるべくビルド間シナジーがありつつ出来る限り全部のビルドを履修出来るように組みました。

①オラカバドクター
オラクルとドクターは入れたいと思ってたメインキャラ。悩みに悩んでカバにしました。INTは盛れないけどカバ特性で火力方面も両立出来ると信じてる。

②モンクチャプジロ
物理型基本攻撃メインというのをベースに持続スキルが多いジロを。ブラインドフェイス型はどう考えても中途半端にしかならなかったので辞めました

③パラインククリ
物理型②。パラ+インクの打撃アタッカーにSTRの伸びと補助が優秀なクリヴィス。ソードマンみたいな戦い方が出来そうで楽しみ

④ドル巫女ルビー
ライカン本体で戦うビルドにするにはやっぱりライカン行動時の他スキル使用不可が響くのでそれをルビー+巫女で補った感じ。今も使ってるビルドを継承。

⑤パラプリドクター
防御寄りの支援特化で組んだキャラ。回復と防御は任せろー!な感じ

⑥クリオラパド
基本はシモニー書作りが目的。でも生産職でも十分戦えそうなのがReBuildの魅力。普通に支援職として仕事してくれると思う。

⑦サドゥエクソプリ
INTアタッカー。チャネリングスキルが多くCTも回りそうなので蘇生もできるようにプリを。

こんな感じ。だいぶ整ってきたと思う。
組んでて思ったけど、オラクルとドクターの万能感がすごい。クリヴィスもスキルはかなりいいんだけどステータスがちょっと残念。

国際のビルドランキングを見てるとプリーストがすごい人気。

結構これは予想出来てて、ReBuildによってかなりロールが強調されるようになってる。ベース職の基本性能もそうだしステータスも。
今まで勇者クレリックだったのがヒーラークレリックになるわけだ。
STRもINTも他職にステータスで劣る為、クレリックでの火力というのは比較するとハードルが高く、またTOSのシステム上5人が最大PTなのでクレリックの役割は『回復と火力両立』より『安定した回復、優秀なバフ、蘇生』になるんだと思う。

あくまで机上論と妄想で実際どうかわからないけどね…。上に考えたビルドも動かしてみなきゃわからないし。

ReBuildまでいよいよ1週間。ReBuild後も楽しみだけど今はボーナス期間を走り抜けないと!!!

にんじん戦士混乱中

ReBuild後のキャンペーンに向けた準備で混乱中です。

混乱中なのできちんとまとめておきたいと思います。
まず超重要なのが超越ロンダリングと呼んでいるレジェンド交換を利用した超越石の節約術。

具体的に言うとReBuild後の武器交換が強化・超越引継ぎなのを利用して超越石の必要数が少ない盾を強化・超越し片手武器や両手武器に引き継がせるというもの。
盾の10超越に必要な祝福石が67個。これを超越10に必要な両手武器203個、片手武器142個に変更して差額の祝福石が浮くという闇の錬金術。

サルラス+αで1日10個欠片が取得出来るとして両手で約5か月分です。頭おかしい…。

それと同時に交換前にイコルが刺さってた場合そのイコルが抽出されると共に、100%抽出キットというアイテムも取得できる。レイド産とランダムOP産でわかれるがランダムOP産は青装備のどんなものでも対応するみたいなので準備する手間を考えると十分すぎる。

さてここからが自分の状況整理。

幸いにもずーっと通ってたベルカッパーキューブはほぼ未開封であり、そろそろ開封しようかなという時に本国でこのイベントが出たのでずっと我慢していた。この半額キャンペーン中に500M以上を再開封に使用し、現在全キャラでアニマ300個以上所持が出来てる。
祝福石も以前ずーっとサルラス他キャラ休まず回してたのもあって500個以上は確保している。
また、個人的にイコルの抽出が絶望的に成功しないのでカッパにイコルはめて100%キットの取得もきちんとやっておきたい。
そして貯金が本当に底をついたのでReBuild後にお金になるものを準備したい。

以上のことから案として
①すべてベルカッパー盾を交換し強化、強化成功したものは超越して自分で使用。それ以外はReBuild後にマーケで売る

②レイド武器を作成しイコルを抜き成功した武器を強化、成功したものは超越して自分で使用。それ以外はReBuild後にマーケで売る

①と②でほぼ同じだが、①はレイド武器抽出100%の入手が難しいのと、ReBuild後のポテンシャル回復が盾にも適応されるか不明。②はレイド抽出100%が手に入りつつだが片手武器で強化成功した場合などは超越にコストがかかる。
コストがかかるとか表現してる時点で完全に毒されてるんだけど…。どちらも一長一短かな。

問題はポテンシャル回復の部分と果たしてReBuild後にマーケットでカッパ武器が売れるかという問題。前者は確認するとして後者は恐らくとんでもない数の武器が出品されると思うので超越済みじゃないとリセールバリューが出なさそう。そう考えると盾を強化・5くらいまで超越してマーケットって言うのが1番いい感じかな。
レイドの飴で少なくとも2個はレイド書を確保できるしね。

さて、散々ネガティブでしたが結構楽しんでるBONUS期間。
なんだかんだ言って装備の更新とかキャラが強くなるのは楽しいしね。ReBuild後燃え尽きそうな気もするけど…。

続きを読む

にんじん

ReBuild前のお祭りイベントがきました。個人的には事前に情報持てたので準備はできてました。

ただ…例えるとニンジンをぶら下げられて走ってる馬。
あまりの破格イベント故に義務感に駆られて頑張ってプレイしている感が強く、同時に虚しさも感じてます。
こんな美味しいイベントにも関わらず活気自体は全く変わらず、ReBuild後にこういうのやった方が良いのでは…。

『韓国・国際の事前情報入手及び準備はコンテンツの1つ』

情報の入手しやすさも共有しやすさも格段に上がった現在は、MMO黎明期からプレイしてる人間からするとワクワク感が薄くなってるのは悲しいですね。

なんか最近愚痴ばかり。もう少し自分自身楽しめる方法はあると思うんですけどね…。

じゃあなんで辞めないのかと言うと、2DでのGvGに夢を見ているのと、他に面白そうなゲームがないので辞めるのが怖いっていう2点だと思います。

MMOと言えばGvGと考えるくらいGvGが好きで、尚且つ2Dのスピード感のある対人は燃えるものがある。TOSも十分に実現可能なポテンシャルがあるのと、開発が割りとその思考を持ってそうなのが最大の理由。
いつかきっとを夢見て他に面白そうなゲームないのでTOSが神ゲーになるのを待ちわびている。

こういう人って結構多いと思うんですよね。それ以外はキャラが可愛くて好きってとこでしょうか。そういう意味ではGvGと生活要素方面に力をいれていく宣言をしてる開発はあながち間違ってないと思います。

いつかきっとを合言葉に今日も目の前のニンジンめがけて走りますか。

停滞感

約2年半ほぼ毎日プレイし続けたToSを初めて休止しようかと思うレベルの停滞感

いやぁ、間違いなく『LOST ARK』とか来てたら移住してたでしょう。そのくらい今のToSは魅力がない。

理由は一目瞭然でReBuildのせい。以前からアプデは散々韓国とタイムラグなく!と要望してたけどその懸念がついに来た感じ。こうなることが分かってたんだ…。

そもそも日本でのReBuild発表が11月4日ですでに2カ月以上経過している。
ReBuildは大きくゲーム性を変えるもの。R10のアプデ直後にReBuild発表で普通に考えたらキャップ解放もないし、ReBuild適応してから遊べばいいじゃんってなるよね。実際ギルメンも半分弱くらいはReBuild適用待ちの休止されております。正直やってられねーって人もいれば、スカウトすごい楽しみ!って人もいるのでマスターをやっている身からするといち早く適用して欲しい。

さらに、ReBuild前後でキャンペーンだったり、仕様変更が大きくあったりで完全に事前に本国の情報を仕入れてないと大損するものばかり。

超越半額、ポテンシャル回復、レイド武器交換、レイドキューブ2倍、レイドキューブ再開封半額、レイドストーン材料変更etc…。

もうね、韓国の情報に振り回されるのは疲れたよ…。
もちろんそんなの無視して好きなようにという意見もあるとは思うけど、毎日コツコツプレーヤーは出来るだけ資産は有効に使いたいもの。必死で貯めた再開封代が「は~い!明日から半額でぇぇ~~す!」なんてなったらそら誰だってキレますわな。

更には相変わらずのVGAエラーに、マーケットUI改悪、持ち物ソート機能の改悪。

MOB数減少によりチャレンジはポータル書がないと満足に開催できない状況、相変わらず成功しない強化、現在イコル53連敗中…。

なんか全然いい話がありませんね…。

更には更にはお正月キューブという明らかな集金ガチャにNEXON買収情報。

冷静にまとめてみたけど普通に考えてモチベーション上がる要素がないよね。特に海外M&A関係は割と身近に経験していることもあって正直悪い予感しかしない。

こんだけ散々愚痴ったけど正月キューブは6万もつぎ込みましたけどね!思った以上にポタ書が出たのでつい…。

とりあえず早くReBuild来てくれ。もう待てませんわ…。

プロフィール

おちゃた

Author:おちゃた
MMORPG好きです
リアル優先しつつも基本的には廃人気質
プレイ時間確保の為に家事を頑張っている

【ネトゲ暦】
2002年のエランシアが最初のMMO
その後のAsgardは休止、鯖移動を繰り返しながら8年くらいプレイ
その他30タイトルくらいをイナゴプレイするもだいたいが半年も続かない

2016年よりTree of Savior開始 ガビヤ鯖でプレイ中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
著作権
当ブログにおける一部の画像・データの著作権は各コンテンツ 開発元・運営会社に帰属します。
当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
FINAL FANTASY XIV
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
ユグドラシル
Copyright © 2011 C&C Media Co., Ltd. All Rights Reserved.© Perfect World Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
FNO
(c)2010 X-Legend Entertainment Corp. All Rights Reserved. (c)2011 Vector Inc. All Rights Reserved.
TERA
Published by NHN Japan Corp. Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
ハンターヒーロー
© 2014 X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
Tree of Savior
Copyright © 2015 NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright © 2015 IMCGAMES CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。